バレない副業投資のコツ
バレない投資の方法にはリスクもあります
こうして会社にバレる副業投資

家族持ちのサラリーマンにとってお小遣いをどうするかは切実な問題です。独身時代のように好き勝手にお金を使うことができないためです。最近はネットやスマホで株式投資等ができるようになったので、ある程度の知識がある人にとっては随分と便利になりました。しかし、会社によっては副業を禁止しているケースもあり、バレないように投資をする必要があります。

自分の家でネット証券などを使い投資をする場合は、会社にバレる心配はありません。ただ、スマホを使っている場合は会社でコソコソと画面を見ていると問題になります。勤務時間中に副業をしていることがわかると厳重注意では済まされないこともあるので注意が必要です。

また、家族にバレないように投資をしたい人もいるでしょう。家族にバレると投資の利益を家計に入れてくれと言われたり、お小遣いをカットされたりする可能性があるためです。このような場合は、自分専用のパソコンで投資をしたり、スマホを使った投資をお勧めします。最近はどこに行ってもスマホをいじっている人が多く、自宅にいる時でもスマホでメールをしていることが多いので怪しまれることはありません。

家族や会社にバレないようにするためには、投資方法にも一工夫必要です。証券投資の場合、毎年証券会社から明細書が送られてきます。郵送で来てしまうと家族にバレてしまうので、ネットから自分で出力する方法を選ぶことができる証券会社にする必要があります。ネット証券であれば、ほぼ対応しているはずです。大手の証券会社は、ダイレクトメールも多いので家族に怪しまれてしまいます。

案外見落としがちですが、投資した利益はきちんと確定申告することが必要です。FXなどで儲かった人の中には確定申告をしなかったために、自宅に税務署からお尋ねがあり、結果として割増で税金の追加徴収をされてしまった人もいます。家族にもバレますのできちんとしておいた方がいいです。最近はネット経由で申告できますから手軽にできます。

ルール情報
オーナー